年中無休・水戸市・石岡市・土浦市・つくば市・整体・気功・除霊「気整院」です。


お客様の声

つわり(悪阻)のひどい方

妊娠するまでの身体の状態はいかがでしたか。
身体の調整ができていれば、
つわり(悪阻)は軽いはずです。
又はないはずです。
身体の状態は良好でしょうか。

悪阻は身体の悪いところを
調整するための症状ですので、
だんだんひどくなる場合は、
子宮内の環境の悪化を
考えてみる必要があります。

そうなると、
お腹の中の赤ちゃんに
悪影響を与えてしまいます。

正常な状態での育ちが妨げられます。

流産や臍能が絡んでしまったり、
逆子等も一つの例です。

三ヵ月以内の流産等は、
育ったとしても、
母体が危険な状態となり、
生むことが出来ない為か、

お腹の中の赤ちゃんが育たないために
起因することとなります。

心地よい環境であるなら、
安心して何の心配もなく
胎児は育ってゆきます。

考え方を間違えないでください
科学がどんなに進歩しても
人類がこの世に出現してからも
生まれるまでに10ヶ月と10日
懸かるのは変わっておりません

それだけかけなければ
この世に生まれ出ても
生きてはいけないということに
なっているのです。

常に心がけてください。
ご参考までにお伝えいたします。

  ・・・気整院・・・